職場紹介

子どもたちの見本となるために

常に心掛けること
私たちは、子どもたちへのよき人的環境として普段からあいさつ・言葉遣い・笑顔・他者への配慮などがきちんとできる優れた社会人でありたいと思っています。丁寧な言葉遣いや、やさしい笑顔は、相手に安心感を与えると同時にお互い気持ちがよいものです。私たちは、子どもたちが思わず真似したくなるような、すばらしい「おはようございます」や「ありがとう」が自然に言える保育者であり続けます。
 

保育に携わる者として必要な知識

子どもたちの健全な育ちのために
私たちは、保育活動に携わる者として子どもの心や身体、子育て全般などについて、知識や情報の拠り所でありたいと思います。また、保育や保育活動に関する専門知識とその共通理解のための総合的な知識、新しい情報を実際の保育に活かすことのできる保育者として、ときと場合に応じた対応を心掛けています。
 

魅力ある人を目指す

「この保育者さんなら安心、嬉しい」と子どもや保護者、出会う様々な人たちに感じてもらえるように、対人能力、人間的魅力、豊かな知識や話題、広い視野、信頼感、たゆまぬ自己啓発への取り組みなどを行います。そして、ひとりの人間として魅力ある、素敵な人を目指します。  

Copyright(C)2014 Shonai Hoikuen. All right reserved.