保育園について

あさひ保育園の食育の取組

あさひ保育園では、これからの成長に重要な乳幼児期の食を手作りにこだわった給食だけでなく、子どもたちがのびのびと楽しく食に関わり、よりよい食習慣の形成につながるようにサポートしています。園庭での野菜の栽培や、楽しく安全を考えたクッキング、行事や伝統に添った食育指導などを通して、子どもたちが楽しく食とふれあい、食を大切に思う気持ちを育める様に工夫しています。また、家庭との連携も大切にしていますので、食に関するご相談・ご質問などお気軽にお声掛けください。

活動の様子

カレークッキング

そらぐみのみんなと野菜の皮むき、切り込みをして、煮込んでカレーを作りました。
 
おにぎりクッキング

白ご飯にふりかけを混ぜ、ラップで包んできゅきゅっと、おにぎりを握りまた。
 
お味噌作り

専門の方に来ていただいて、そら組ほし組さんとお味噌作り体験をしました。
 
ピザトーストクッキング

食パンにケチャップ、夏やさい、チーズをたっぷりとのせ、おやつのピザトーストを作りました。
 
夏野菜の栽培

各クラスでお世話をする野菜を決め、苗植えから水やりまで行い収穫をしています。
 
手洗いチェック

手洗いチェッカーを使って、自分たちの手がキレイに洗えているのか、チェックしました。
 

おすすめレシピ

【鶏つくねのきのこあんかけ】
秋においしいキノコをたくさん使って
やわらかくて食べやすい一品です。
材料(子ども2人分)
鶏ひき肉100g、玉ねぎ40g、鶏卵10g、片栗粉1g

ソース
人参10g、しめじ10g、えのき10g
調味料A {淡口醤油3cc、和風だし(顆粒)0.5g、
みりん2cc、料理酒1cc、片栗粉1g、水2cc}
葉葱1g
作り方
ゞ未佑はみじん切りにして、ボールに鶏ひき肉と鶏卵、片栗粉を混ぜる。
▲ッキングシートを敷いた天板に成型した,鯤造戞200℃に予熱したオーブンで約20分焼く。
人参、しめじ、えのきはみじん切りにして、
小鍋で火にかける。
た緤が出てきて、火が通ってきたら、調味料Aを
入れます。
ゾ口切りにした葱を散らしてソースの完成。
焼きあがった△豊イ離宗璽垢鬚けて完成です。
 
[編集]