各園のようす




白菊幼稚園は3歳から年長まで3学年9学級あり、これは登別市西胆振管内で一番多いんです!毎日様々な人が訪れますが「いつもにぎやかで楽しそうだね」と言って下さいます。
その理由は・・・職員のチームワークと明るさ、そして責任感!常に仲間がいるという意識があるので、どんな事も頑張れちゃいます!子どもたちに負けず元気いっぱいに毎日成長中!
■住所:〒059-0023 北海道登別市桜木町2丁目5-3
■TEL:0143-85-2545
■FAX:0143-85-1460
■定員数:280名
■職員数:19名



平成17年に文部科学省と厚生労働省のモデル園として北海道で唯一の認定こども園としてスタートしたコロポックルの森。全ては子どもたちの幸せのために、新しい保育作りのため悪戦苦闘しながらやってきました。今も完成形ではなく進化の真っ最中!
周囲の大自然は、学びの宝庫なので園長先生にお願いして、森や川で子どもたちが遊べる機会を多く作っています。
大自然の中、子どもたちと一緒に職員ものびのび成長しています。
■住所:〒059-0465 北海道登別市登別本町2丁目25-8
■TEL:0143-83-1162
■FAX:0143-83-1200
■定員数:140名
■職員数:26名

ヨコミネ式教育法
子どもの可能性を「心の力・学ぶ力・体の力」を通じて最大限引き出し、「やってみたい」という気持ちを大切に育てます。
子どものやる気のスイッチが入った瞬間、これまでの保育観が一変します。
出来ることがドンドン増えていく、「少し時間がかかる子はいるが、出来ない子はいない。」この世界を一緒に体験してみませんか。

サイバードリーム
楽しくネイティブな英語をリズム・音として幼児期に記憶として刻み、今後英語を学ぶときに役立つ基盤を作る目的としてサイバードリームを導入しています。
英語が苦手な先生でもサイバードリームを操作するだけなので、子どもの様子をみながら興味、関心を引き出し、一緒に身体を使ったり、歌ったりして楽しむ事が先生の役割です。
受け身のツールではなく双方向で英語を楽しく学びます。

食育〜畑〜
各学年ごとに秋の収穫に向けて様々な野菜の苗や種を植え育てています。
私たちは野菜の成長過程や大切に育てるとおいしくなる事などを伝え、興味関心が持てるきっかけづくりをしています。
自分たちで作った野菜は不思議と苦手なものでも食べてみようと思えたり、特別おいしく感じられるものです。
収穫後は園で調理して食べたり、おうちに持ち帰ったりとみんなで野菜の味を楽しみます。

お泊まり会
〜洞爺自然の家・ネイパル洞爺・ふぉれすと鉱山〜
大好きなお父さん・お母さんから離れて過ごす、1泊2日の大冒険!!
ネイパル洞爺では登山や湖遊び、いかだ、空き缶炊きなど自然が溢れたここでしか体験できない内容が盛り沢山です。
その中で「自分の事は、自分で行う」を目標に子どもたちは様々な事にチャレンジします。
もちろん安全管理には最善の注意をはらう必要がありますが五感をフルに使いたくさんの事を吸収して欲しいと思っています。

発声練習
子どもたちには生まれながらに授かった「天使の歌声」があります。
純粋無垢なかわいい子どもたちの声。
幼児期は様々な事をスポンジのように吸収する素晴らしい能力があるので、毎日発生練習を行っています。
保育中も写真や絵、お話しの中で具体的にイメージを伝え膨らませる事で表現力豊かに歌えるよう働きかけています。

野外活動
行事だけではなく、日常的に野外活動の機会を設けています。
散歩や遠足で訪れるトムソーヤの森ではアスレチックや森の探検、ザリガニ釣りをします。
海岸では、浜辺で貝殻を拾ったり、波打ち際で海を楽しみます。
自然から学ぶ事は本当にたくさんあるので私たち保育者も子どもと一緒に大自然の中全力で遊びます!